リファ(ReFa)コラーゲンドリンクの味がヤバイ!?飲んでみた口コミ

ご覧いただきありがとうございます。

ビューティーアドバイザーの愛子です^^




あの美容ローラーで有名な

リファ(ReFa)から、

ななななんと!!!




初のインナービューティーを提案する

コラーゲンドリンクが

新発売されたというじゃない!




リファの美容ローラーは毎日使っていて、

これナシじゃ生きていけないぐらい

愛用しているから、コラーゲンドリンクも

試してみたくて、さっそく飲んでみたわ♪




ということで、今回は、

「コラーゲンをデザインする」

というキャッチコピーにメロメロ♡




リファコラーゲン エンリッチ
(ReFa COLLAGEN ENRICH)

について、レビューしていきます。






リファのコラーゲンドリンクはここがスゴイ!

正直、コラーゲンドリンクって、

いろんなメーカーから

発売されているわよね。




でも、もちろん、

ここでありふれたコラーゲンドリンクを

発売するようなリファじゃないわよ(笑)




高品質のコラーゲンを採用するのは

もはや当たり前!




そんな中、リファは、

品質・味・効果・デザイン

にこだわって作られているの♪




高濃度・高純度・低分子コラーゲン

リファコラーゲンの高濃度技術は

ハンパじゃないのよ~!




たとえば、リファコラーゲン1本の

容量と同じ480mlに対して、

配合できるコラーゲン量で考えてみると、




一般的な美容ドリンクは16,000mg

でも、リファなら160,000mg




コラーゲン配合量の差は、

なんと10倍!




成人の身体に必要なコラーゲン量は、

1日に5,000mgだから、

高濃度のリファ コラーゲンなら、

1日たったの15ml目安でいい

ということになるわね^^







低温でじっくりと時間をかけて

抽出されたコラーゲンだから、

ピュアなのに苦みや臭みはカット。




しかも、質の良いコラーゲンが

確実に身体に届くように

調整されているんですって~。




なんともまぁ、芸が細かい!




でも、分子量って本当に大切で、

大きすぎても吸収されにくいし、

小さすぎると壊れやすいから、

体内で効果を発揮できないのよ(^^;




「ベストな分子量」というのが、

かなりのポイントになるわね♪




コラーゲンをサポートする成分が優秀

リファは、コラーゲンの吸収効率に

とことんこだわっています。




だからサポート成分も独自処方で

しっかりと考えられているのよ♪




特に注目すべきは、ビタミンCと

システインペプチド(酵母エキス)です。




ビタミンCは、

コラーゲンと一緒に摂ることで、

美容の効果を高めてくれるし、

システインペプチドは、

そのビタミンCをサポートしてくれるわ♪




リファコラーゲン エンリッチを飲んでみた

こ、これはまた、、、

高級感漂う入れ物と封筒だこと。




封筒の中身は、パンフレットなどの

読みものがひとまとめにされていました。




この中にコラーゲンドリンクが

入っているんだけど、

けっこうデカくて重い(^^;




えーっと、これはシャンパンかな?

と思えるような、パールホワイトの

キレイなシャンパンボトル仕様!




冷蔵庫の中でもひときわ目立つので、

家族がシャンパンと間違えて

飲まないように気を付けてね(^^;

うちは間一髪でした(笑)




付け替え用のキャップと、

1日摂取量目安の15mlが簡単にわかる

計量カップもついてます♪




まず、このキャップをはずして~



付属されてたこのキャップを~



こうする!簡単に装着完了♪



ワンタッチで開けられるから、

手間がかからなくていいわ~♪

毎日の事だしね^^



計量カップは、斜めにカットされていて、

注ぎやすく工夫されているわね^^



ちょっと写真ではわからないけど、

この計量カップの内側に

15mlのラインが引いてあるから、

目安になって便利なの♪




高濃度だから、トロッとしていて、

色はキレイな黄金色☆




なんか濃ゆそうだけど、

まずは、このまま直接飲んでみました♪




味はフルーティーでめちゃ美味しいし、

コラーゲン独特の苦みもナシ!

なんならもっと飲みたいぐらいだわ♪







ただ、ちょっとトロミがある分、

最後は口の中に味が残りやすいので、

寝る前とかだと気になるかも!




もし苦手だと感じたら、

水や炭酸で割るのがオススメ♪







後味もスッキリで、ジュースのように

サラッと飲めるからね^^




まぁ私はめんどくさがりだし、

そのままでも十分に美味しいので

付属の計量カップから直で飲んでますw




好みに合わせた飲み方ができる

というのも利点だと思うわ^^




もうすぐ1本目を飲み終わりますが、

約1ヶ月飲み続けてみた結果は、

<総評>に詳しく書いていきますね^^

その前にみんなの口コミをチェック♪




良い口コミ

2016-07-11_03h12_29




生理前は不調になっていたのですが、

コラーゲンを飲むようになって、

調子がいいです。




■濃厚なコラーゲンですが、

とても美味しくて飲むのが楽しみです。




ハリがでて若々しくなったと

褒められました。




ノンカフェインなので、

夜でも飲めるのが嬉しいです。




■他のコラーゲンドリンクを

愛飲していましたが、濃度を考えると

リファの方がコスパがいいので

乗り換えました。




悪い口コミ

2016-07-11_03h12_59




■お値段なりの価値はあると思いますが、

続けるには値段が高い。




■トロミがあって独特な味なので

想像と違った。

飲めないことはないけど、

ちょっと苦手です。




リファ コラーゲンドリンクの総評と感想




やっぱりコラーゲンにも

“質”があるんだな~

と感じさせられるドリンクでした。




コラーゲンの吸収率が一番いい形で、

ボトリングされているので、

効果も感じやすいと思います♪




リファ(ReFa)コラーゲンドリンクは高い!?

まぁ正直に言うと、

MTGの商品は、基本的に高いです。




でも、品質を考えると、

意外とコスパがいいのも事実なの。




たとえば、資生堂の「ザ・コラーゲン」は

50mlで1000mgのコラーゲン入りです。

そして1本が約300円なので・・・




リファ1本に入っている

コラーゲン量(160,000mg)を

摂取しようとすると、

資生堂の「ザ・コラーゲン」なら、

160本分(48,000円)にもなります!







要するに、

リファコラーゲン1本(8,800円)は

ザ・コラーゲン160本(48,000円)

と同じコラーゲン量ということ!




1度にお財布から出ていく金額は

高く感じるかもしれないけど、

コスパはめちゃくちゃ良いですよね♪







リファコラーゲンの特徴をまとめると、

  • コラーゲンが高濃度で配合されている
  • とにかく美味しい
  • 実はめちゃくちゃコスパがいい
  • 1日たったの15ml目安なので続けやすい
  • ノンカフェインなので夜でも飲める

ということで、

毎日のハリとツヤが欲しい人に、

とってもおススメです♪




いつでも解約可能な、

お得な定期コースもあるので、

詳細はこちらでチェックしてください☆




【お墨付き】愛子がおススメするアンチエイジング商品

2016-11-12_14h31_28




たくさんの商品を試してきた愛子が、

これはオススメできる!

と思ったものだけを一覧にしました。




★詳しいレビュー付き★

チェックしないと損しちゃうわよ~(笑)



2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27




無料メール相談受付中




私はこれまで、美容部員をしながらも、

様々なメーカーの

美容関連商品を購入してきました。




高いもの安いもの、

効果のあるものないものと

様々な商品を試してきた結果、

美容に関しての知識や

商品の知識には人一倍自信があります。




もし、あなたが美容のことで

お悩みを抱えていたり、

美容関連の商品で

迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく愛子にご相談くださいね^^




こちらからお気軽にどうぞ♪

↓ ↓ ↓

無料メール相談受付中




お悩みを解消することで、

これまで諦めていた事に挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^




アンチエイジングは、

女性にとって永遠のテーマです。

一緒に年齢に立ち向かいましょう!



スポンサーリンク



※記事内の内容、価格、キャンペーン等はすべて執筆時点のものになります。
現在の情報はリンク先の販売ページにてご確認ください。

サブコンテンツ

愛子のプロフィール

画像の名前

美容・ファッション・お得なことが大好きなアラフォー主婦
斉藤 愛子です^^
元美容部員の知識を生かし、大好きなコスメでアンチエイジングに励んでいます♪
⇒詳しいプロフィールはこちら

Twitter ツイッター

お問い合わせ

このページの先頭へ