ケミカルピーリングはサリチル酸とグリコール酸どっちが効果的?違いはなに?

ピーリングは自宅でできるものから
美容皮膚科などのクリニックで
施術してもらうものまで
その方法は実にさまざまです。

自分でできるピーリング方法としては
ポロポロと角質をこすり落とすものや
洗顔のように使える石鹸タイプのもの
などなど・・・
好みに合わせて選べるのもいいですよね♪

いっぽう、ケミカルピーリングは
美容皮膚科などのクリニックで
施術してもらわないといけません。

実はピーリングに使われる薬剤は
クリニックによっても違いがあります。

ここではケミカルピーリングに使われる
代表的な薬剤、
「サリチル酸」と「グリコール酸」
の違いについて説明していきます。

これからケミカルピーリングを
受けようと思っている人は、
ぜひ参考にしてみてください。

ピーリングの効果はどんなもの?

ピーリングでは薬剤を皮膚へと塗布して、
肌の生まれ変わりのターンオーバーを
促すことができます。

肌のターンオーバーが正常化すれば
余分な角質が肌に留まりにくくなり、

  • シミを薄くする
  • くすみをなくす
  • ニキビを予防する
  • 毛穴を引き締める

といった作用が期待できるわけですね。

皮膚へと塗布する薬剤として
「サリチル酸」と「グリコール酸」
が代表的で、医療機関でも
積極的に取り入れられていました。



サリチル酸とグリコール酸の違い

ケミカルピーリングを受けるに当たり、
サリチル酸とグリコール酸には
どんな違いがあるのか見ていきましょう。

強さの違い

角質を除去する強さで比較すると、
「グリコール酸」よりも
「サリチル酸」の方が優れています。

その証拠として、
ピーリングの処置の間隔は
次のように目安が決められていました。

サリチル酸⇒1ヵ月に1回のペース
グリコール酸⇒2週間に1回のペース

作用が強力なサリチル酸は
頻繁に処置を行う必要がないため、
病院やクリニックへの通院の回数が
少なくなるのは確かですね。

痛みの違い

医療機関でピーリングの処置を受け、
「ピリピリと肌が痛くなる」
「肌が刺激を受けている」
と感じる人は少なくありません。

痛みの程度は使用する薬剤で違いがあり、
サリチル酸よりもグリコール酸の方が
痛みを感じやすいのが特徴です。

従来のサリチル酸のピーリングは
痛みが強くて実用性はなかったのですが
現代の施術ではマクロゴールへと溶かして
刺激を抑えることに成功しました。

そのため、皆さんが想像している以上に
副作用のリスクは少なく、
安全に肌トラブルの解消を
サポートしてくれます。

もちろん
「グリコール酸ピーリングは危険」
というわけではありません。

・医師が個人の症状に合わせて濃度を変えてくれる
・肌へと刺激が加わらないように処置を施してくれる

上記のような特徴が
グリコール酸ピーリングにはあり、
あまり神経質になる必要はないですね。

ニキビへの効果の違い

ピーリングを受けると、毛穴の中に
古い角質が溜まりにくくなるため、
ニキビの予防や改善として
非常に適しています。

ニキビへの効果という点で比較してみると
サリチル酸よりもグリコール酸の方が
優れているのが特徴です。

どちらも肌のターンオーバーを
正常化できる点では一緒ですが、
グリコール酸にはニキビ菌を殺菌する
という作用も同時に持ち合わせています。

つまり、ニキビ菌が肌の上で
繁殖しにくい状態を作ることができるので
ニキビを早く治して
綺麗な肌を手に入れたい人は
グリコール酸ピーリングの方が
適していると言えるでしょう。



ケミカルピーリングを受ける際の注意点

スーパーやドラッグストアで
売られているようなピーリング剤や
ピーリング石鹸などでは、当然ながら
クリニックで使われているような
強いピーリング効果は期待できません。

美容皮膚科などのクリニックで
使われている酸は、医師が関わり、
短期間で結果を出すためのものなので
市販されているピーリングとは
比べ物にならないのは当然です。

色々なクリニックを調べてみましたが
今現在のケミカルピーリングは
「グリコール酸」よりも「サリチル酸」
を使っているところが多いようです。

クリニックで受けるピーリングなら
どれでも効果は同じでしょ!?

と、安易な考えをもつのではなく、
施術前にクリニックで使っている
ピーリング剤の種類を確認しておく
というのも、大切なお肌を守るために
重要なことですよ。

美容皮膚科では、ピーリングに限らず
一般人が扱うことができないような
濃度の高い薬剤を使っているため、
うまくハマれば確かに効果は高いです。

でも、もし薬剤の濃度が強すぎたりして
失敗してしまうと、
ハレや痛みが出てしまったり、
お肌が真っ赤になってしまったり・・・

レーザーを使った治療なんかだと、
ヤケドしてしまうことだってあります。

こうなってしまうと、
のちのちのケアは本当に大変です。

もしクリニックで施術を受けるなら、
きちんとカウンセリングをしてくれて
メリットだけじゃなく、デメリットも
先に教えてくれるようなクリニック
を選ぶようにしてくださいね^^



【まとめ】サリチル酸とグリコール酸の違い

  • 角質除去作用が高いのはサリチル酸
  • 痛みを感じやすいのはグリコール酸
  • ニキビに効果的なのはグリコール酸

ケミカルピーリングを受けるなら、
まずはそのクリニックが
どちらの薬剤を使っているのか
確認してみるといいですね^^

美肌は一日にしてならず!
日々のお手入れが一番大切なので、
次の【愛子のお墨付き化粧品】
ぜひ参考にしてみてください♪



【お墨付き】愛子がオススメするアンチエイジング商品

2016-11-12_14h31_28

たくさんの商品を試してきた愛子が
これはオススメできる!
と思ったものだけを一覧にしました。

★詳しいレビュー付き★

チェックしないと損しちゃうわよ~(笑)

2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27



無料メール相談受付中



私はこれまで美容部員をしながらも
様々なメーカーの美容関連商品を
たくさん購入してきました。

高いもの安いもの、
効果のあるものないものと
様々な商品を試してきた結果
美容に関しての知識や商品の知識には
人一倍自信があります。

もし、あなたが美容のことで
お悩みを抱えていたり、
美容関連の商品で何が合うのか
迷っていらっしゃるのであれば
遠慮なく愛子にご相談くださいね♪

こちらからお気軽にどうぞ

↓ ↓ ↓

無料メール相談受付中

お悩みを解消することで
これまで諦めていた事に挑戦する気持ちを
手に入れることができますよ^^

アンチエイジングは
女性にとって永遠のテーマです。
一緒に年齢に立ち向かいましょう!



スポンサーリンク

サブコンテンツ

愛子のプロフィール

画像の名前

美容・ファッション・お得なことが大好きなアラフォー主婦
斉藤 愛子です^^
元美容部員の知識を生かし、大好きなコスメでアンチエイジングに励んでいます♪
⇒詳しいプロフィールはこちら

Twitter ツイッター

お問い合わせ

このページの先頭へ