寝るだけでエイジングケアが可能?!睡眠の質を守る簡単5つのコツ!

ご覧いただきありがとうございます。

ビューティーアドバイザーの愛子です^^




今回は、

「いつまでも若々しくいたい!」

「でもどうしていいのかわからない!」

という人のために^^




おそらく一番簡単であろう

寝るだけのエイジングケア方法を

お伝えしていきたいと思います♪




睡眠とお肌の生まれ変わりの関連性は?




20代前半までは、

寝不足でもへっちゃら~♪

みたいなノリがあったけど、

年齢を重ねてくると、寝不足のダメージが

ハンパなく大きくなりますよね(^^;)




一度夜更かししてしまうと、

体調を取り戻すのに一週間位かかったり、

お肌はくすみまくり~の、

毛穴はバーンと豪快に開きっぱなしだし、

肌触りはザラザラ・・・。




それもそのはず!

肌は寝ている間に再生しているんだから!




なぜ、寝ている間なのかというと、

起きて活動している時間帯は、

血液のほとんどが脳に集中しているの。







だからその間、お肌にはほとんど栄養が

行き渡らないのよねぇ~。




でも、睡眠中はというと、

体の隅々まで血液が流れるので、

細胞分裂も盛んになって、

ターンオーバーも促進される

っていうしくみよ^^




それに、寝不足でボロボロのお肌に

高級なお化粧品をつけたところで、

お肌の若返りが望めるほど、

エイジングケアは甘くないわよ~!




ゴールデンタイムに眠るなんてムリ!
そんなときは?




美肌を保つには、ゴールデンタイムに

熟睡していることが大切!

と、よく言われているわよね。




でもこのお肌のゴールデンタイムって、

夜の10時~深夜の2時なの(^^;)




ちょっとこれって・・・

相当がんばれば可能だけど、

なかなか現実的ではないわよね。




でもさ!

ちゃんと睡眠時間さえ確保できていれば、

時間帯なんて関係ないと思わない?




「毎日6~7時間は寝てるし、

なんなら8時間以上寝る時もあるし、

バッチリでしょ♪」




って思ってるなら要注意!

なんだかんだでやっぱり

時間帯がとっても重要なのよ。







人間の体には体内時計があって、

「日の出とともに起きて、

日没とともに寝るのがベスト」

だと刻まれているんですって!




とはいえ、忙しい現代人は、

日没とともには寝れないし、

22時に寝ることすら難しいでしょう。




でも、これを回避する方法が

一つだけあるわ♪




それは、

寝る時間をなるべく一定にすること!




寝ている間に分泌される成長ホルモンは、

体内時計の影響を受けやすいから、

毎日まちまちな時間に寝ていると、

分泌がうまくいかなかったりするの。




お肌のゴールデンタイムに寝るのは

難しくても、「決めた時間に寝る」

ということだったら、少しハードルが

下がるんじゃないかしら^^




あっ!でもさすがに、

「じゃあ毎日2時に寝よう♪」

とかはあまり意味がないからね(^^;)




どんなに遅くても、午前0時半までには

寝るように心がけて!




就寝前の照明の調節でリラックス♪




人間の体はよくできていて、

夜になって目に入る光の量が減ると、

眠りを促すメラトニンというホルモンが

分泌されるようになっているの。




でも日本では、当たり前のように

夜もあかあかと電気をつけて

すごしているわよね(^^;)




ここで一工夫。

せめて寝る時間の1時間前でいいから、

少し照明を落としてみて!




うちでは蛍光灯を消して、

間接照明に切り替えているわ♪




すごくリラックスできるし、

効果絶大よ^^




寝だめは効果なし?!




“食いだめと寝だめはできない”

とか言われているけど、

ぶっちゃけ若いころは

寝だめができていました(笑)




でも、寝だめで体の疲労がとれた

と感じても、普段の睡眠時間が

短ければ、お肌の生まれ変わりには

ほとんど効果がない!ってことなの。




あと、ちょこちょこ寝て、

それで体を回復させようとする人?




ちょっと寝たぐらいでは、

お肌が生まれ変わっているヒマもない。




だから、毎日ちゃんとした睡眠をとる

ということが一番重要なのよね。




私も今でこそ23時~24時の間には

ベッドに入るよう心がけているけど、

もともとが夜型なので、最初はかなり

違和感と残念感があったわ(笑)







でもまぁ、これも慣れっていうか、

年齢とともに体力がなくなってきた

っていうのもあるし、それこそ

寝だめなんて、体が痛くなるから

もうできないしネ(^^;)




あれ?これって悲報になってない?

大丈夫?笑




でも決まった時間に寝るだけで、

ターンオーバーが促されるとしたら、

これはトライするべきでしょう♪




睡眠の質を確保する5つのコツ
まとめ




最後に、ここまで説明してきた

5つのコツをまとめておくから、

できることから始めてみてね^^




  • 遅くても0時半までには寝る
  • 毎日一定の時間に寝る
  • 夜は照明を暗くする
  • 休日の寝だめは無意味
  • ちょこちょこ睡眠で満足しない



【お墨付き】愛子がおススメするアンチエイジング商品




2016-11-12_14h31_28




たくさんの商品を試してきた愛子が、

これはオススメできる!

と思ったものだけを一覧にしました。




★詳しいレビュー付き★

チェックしないと損しちゃうわよ~(笑)




2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27 2016-11-15_14h25_27




無料メール相談受付中




私はこれまで、美容部員をしながらも、

様々なメーカーの

美容関連商品を購入してきました。




高いもの安いもの、

効果のあるものないものと

様々な商品を試してきた結果、

美容に関しての知識や

商品の知識には人一倍自信があります。




もし、あなたが美容のことで

お悩みを抱えていたり、

美容関連の商品で

迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく愛子にご相談くださいね^^




こちらからお気軽にどうぞ♪

↓ ↓ ↓

無料メール相談受付中




お悩みを解消することで、

これまで諦めていた事に挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^




アンチエイジングは、

女性にとって永遠のテーマです。

一緒に年齢に立ち向かいましょう!




スポンサーリンク







※記事内の内容、価格、キャンペーン等はすべて執筆時点のものになります。
現在の情報はリンク先の販売ページにてご確認ください。




サブコンテンツ

愛子のプロフィール

画像の名前

美容・ファッション・お得なことが大好きなアラフォー主婦
斉藤 愛子です^^
元美容部員の知識を生かし、大好きなコスメでアンチエイジングに励んでいます♪
⇒詳しいプロフィールはこちら

Twitter ツイッター

お問い合わせ

このページの先頭へ